『episode 10』


こんちす でわでわ インドネシア・バリ島編 part 2へといきますか


chill しながら思うこと  じかんの都合さえつけば またすぐにでも行きたいね うん


ほんと じかんの流れ 空間のゆるさ 視覚で感じ取るにおい すべてが僕の理想に近かった



oberoi beach
b0145490_2332945.jpg



この写真は サーフィンもひと息ついた夕刻にビーチで撮った写真なんですが


「お母さんが子供を抱いている」 だけ なんですけどね あまりにもきれいな絵だったんでとりました


いかんせ ぼくの腕がなく伝わりきれないのがざんねんです...



バリは子供が多くて そこらじゅうで子供たちがはしゃいでいます




ji oberoi
b0145490_23103333.jpg
 

2日目以降は、SEMINYAK(スミニャック)という街を拠点としていました クタから車で2~30分くらいのとこ


おしゃんてぃな街でした


b0145490_2316363.jpg



やっぱりというか surfshop がおおいですね 


b0145490_23191611.jpg



2~3件ほどですが いきたかった店もいけたんで満足 満足 


まぁぁぁぁ 安っっっっすいよね w ww





ここからは villaをどうぞ


Kayumanis Jimbaran
b0145490_23241053.jpg


b0145490_23283457.jpg


3泊しました 料理もおいしかったんですが ここのスタッフのサービス精神が 神さま級

キッチンもきれいで 写真にはおさめませんでしたが ベッドルームもすばらしかった

b0145490_23494253.jpg


120分のspa & 朝食 & 専属のバトラーがついて 1泊 ¥※※※※※※


いたれりつくせり とは まさにこのことだと 嫁も満足していました


b0145490_23484866.jpg







Villa Air Bali
b0145490_2338143.jpg


ここで4泊 と 式を挙げました

ホテルというか 一軒家です おどろきました 身分にあっていません
 
b0145490_23385574.jpg


(ええ 花びらプールはいりませんね...)
b0145490_23395018.jpg



b0145490_23402852.jpg


2階建てになっていて 10名くらいは泊まれます

わりと広いんで なんでもありです パーフェクトです


えっと ここの宿泊代金は知りません... まぁ いいでしょう...




はい。 肝心の式の写真なんですが... こっ恥ずかしいので遠慮しておきます



また機会があれば お披露目できればいいかなぁとおもいます





でわでわ 最後に ぼくが バリで撮ったいちばんすきな1枚 



b0145490_23581572.jpg




しーゆー☆
[PR]

# by asian-pride-10 | 2012-08-01 00:06  

『episode 9』


こんちす ひさびさのchillだぜ...



さぁて、ではではインドネシア・バリ島編


あーだこーだの言葉は割愛してのUP




kuta street
b0145490_1651915.jpg


嫁と友達は、ジンバラン周辺のホテル(★★★★☆)

僕はひとりクタのモーテル(★☆☆☆☆)


kuta beach
b0145490_1664472.jpg


あさの波乗り後、昼食はkuta beachを一望しながら ほんときれいだった



cow
b0145490_1695997.jpg



昼からはポイントを変えての surfing

クタで波乗りしたのは1日目と2日目だけで あとはチャングー 

チャングーまでは 舗装されていないデコボコの道をひたすら突っ走ります

local a
b0145490_1626563.jpg


ローカルな空気が たまらんのです

local b
b0145490_16272662.jpg


風がきもちい

local c
b0145490_16295617.jpg





バリでの行動は 嫁も 僕も 友人も みんなバラバラ 

統率性 計画性 そんなものは一切ありません

僕は surfing    嫁は spa&yoga&shopping

ただし 食事だけはいっしょに

yome
b0145490_16362274.jpg


顔をかくされました 写真が苦手な嫁 僕も


食事は基本的に外 La Lucciola ・ Breeze ・ ULTIMO ・ TORATTORIA...etc

どこもすばらしかったですが 個人的にはLa Lucciola の空間がよかった

La Lucciola目の前がオベロイビーチ
b0145490_1645351.jpg


b0145490_1646298.jpg


b0145490_16471637.jpg


ええ 写真の腕におぼえはありません...




とまぁ 今回はここまでupして 今夜にでも続きをupできれば...いいなぁ
[PR]

# by asian-pride-10 | 2012-07-26 16:53  

『episode 8』



b0145490_1351379.jpg



いやぁ,まさかのスケジュール記入ミス...。 (1時間も早めに付けるとわ...)


勉強道具も持ってきていないので、cafeにて連投





さて、 嫁にまかせっきりのBali島トリップ


予定では1週間ほどではありましたが、急きょ2週間stayに変更!(昨夜決定)



波にまかれてリーフに頭突きしないよう...

サメにかじられないよう...

見たことない虫に刺されないよう...

現地でトラブルに巻き込まれないよう...




嫁の安全だけは守りたいと思います。





厳密には、最終2日間は韓国に。 


北と南を隔てる、あの「38度線」  問題なければこの目で見ておきたい。



せっかくの機会だから是非行きたいなぁ。




壁(ベルリン)も行きたい。。。




b0145490_1328443.jpg



非現実的なことはともかく



実現可能な範囲で今年は



7月 Bali

8月 高知(四万十)

9月 宮崎(日向)

10月 静岡(御崎)


でトリップを予定を企てる



三重(伊勢)や徳島(生見)あたりなんかは例年通りのハイペースで行くことは省略して、これくらいが大きなトリップの予定だわ。



前にも書きましたが、今年はサーフィンをみんなで楽しもう 広めよう的なコンセプトで乗ろうかなと。



ええ。




只今の申し込み人数はと、、、



ペラペラ...





ペラペラ...




ペラペラ...




ペラペラ...




pe ra...




1名のみ。。。 (おれが嫌われているのか、それとも波乗りに魅力を感じないのか、)




しかも、この1名。僕が知りうる限りでは、言葉先行型の勢い重視女子...。



たぶん、来ないだろう。





なんか悲しくなってきたので 中途半端ですがふぇーどあうとします ぐばい!
[PR]

# by asian-pride-10 | 2012-03-23 13:49  

『episode 7』



b0145490_1227337.jpg



たまには昼下がりのchill out...。






chillしないと、脳が暴発しそう...。 あたま悪いとね、いろいろ大変なのよw





さて、先日の誕生日。その1日前は、3.11。


1週間やそこらで見事にメディアからは消えつつあるこの話を、あえていま言おう。







あの大震災から1年。 被災地から遠く離れた地に住む僕としても非常に多くを考えさせられた1年でした。


いや僕だけでなく、日本に住むすべての人にとって、この1年は非常に大きな意義を生みだした1年だったと思う。





あの大震災で、




「知ったこと(知識)」

「解ったこと(理解)」

「判ったこと(判明)」


言葉に語弊がうまれるかもしれないが、僕なりに1年間かけて学ばせてもらった。



自分が無知で無力であることは当然知っていたけれども、あらためて認識させられた1年だった。






一方で、今後の「生き方」そのものを大きく変えるほど大きな影響をもったものでした。





どこで、だれが発する情報が正しいものなのかが不透明な現状のなか、僕(たち)なりに答えを出して行動に

移す大きな時代の流れのなかにいる(生きている)こと





わずかだが、現代社会にいきる大人の人間としての責任感が芽生えた1年でもあった。




同時に、資本主義の限界というか、その性質(拡大する性質)ゆえ自滅を運命付けられていることを痛感した。

そして、その終着地は地球デフォルト。自然を道ずれに着実にすすむ。あらゆる、環境汚染はそれらの予兆(悲鳴)なんだおな。






b0145490_12372721.jpg





そう遠くない将来において、「変革(選択)の時代」だったと称されるかもしれない いま。



僕は、少なからず自分の子供や孫に誇れる選択をしたい。







そう思って参加した、3.11御堂筋のデモ。



参加することに意義は求めてないし、参加することによって変革に至るなんて思ってもいない。(実際、疲れたし...)




ただね、そこらの口だけの「傍観者」にだけはなりたくなかっただけ。



自己満足の域、マスターベーションと同じくらい意味のないことかもしれないけど


それでも、ただ口を動かすだけの男にはなりたくないのよ。

机の上でしかものを言わない人間にはなりたくないのよ。





あの大震災によって発生した、直接、間接を問わない様々な問題
(ex.原発、瓦礫、雇用、政治、言論、報道....きりねぇな..)


1つ1つの答えを個々が関心を持って回答しなければならない




決して、無関心からは答えが生まれないのだから




自分を家族を守るために、これからも関心をもって思考することを続けていきたいと思います







まぁ、それとは別にプライベートでもあほみたいに問題は山積みなんだけど...。




個人の抱える問題なんてのは、ふたを開ければ

親戚から貰うちゃちな玩具ほどつまらないものであったりもする。





ちと時間なんで 中途半端のままふぇーどあうとするよ ぐばい!
[PR]

# by asian-pride-10 | 2012-03-23 12:44  

『episode 6』


b0145490_013266.jpg


"To make interesting an otherwise boring world"
(おもしろきこともなき 世をおもしろく)


久々のchill out... 


嫁も無事に帰国し、わりと無難な新婚生活をおくっています。

帰国して彼女が撮った写真を拝見していましたが、どうやら世界はつながっているようです。




数カ国をめぐって帰ってきた彼女は、以前より少しばかりか口数も多くなり、人、物、文化、歴史に触れ大変に満足している様子。 人間的にも、すこし成長している様子がうかがえ魅力を感じました。



なかでも、写真の枚数からして「夜のプラハ」と「アウシュヴィッツ収容所」が彼女的には最高によかったと。




詳細は省略しますが、アウシュヴィッツを訪れたとき他とは「違う感情」に浸ったそうです。



そういえば、帰国してすぐに彼女が観た映画はほかでもなく「シンドラーのリスト(93)」でした。


僕が、学生時代にホロコースト(虐殺)について書いたレポート(東アジアにおけるホロコースト)も興味深く読んでくれていましたことも嬉しかった。



彼女の土産話を消化する側のこちらとしましても、彼女と同じテンションに持っていくのにそう長い時間はかからず、普段の私とはうってかわって真剣に彼女の話を聞くことができました (普段は、、、忍法right→left術




はい。





わたしも、海外に行きたいです。






さて、最近の我が家でのbig issueはと言いますと、もっぱら結婚式と旅行の話題。


朝食も夕食も晩酌も就寝前も、、、ももも、、も



ええ。ぶっちゃけて言うとですよ、


めんどくさい



という感情が私の心理を支配しています。





さぁ、世界中の女子どもよ。 かかってきなさい。




経済的にも、時間的にも裕福であるならともかくとして、ウン百万もpayしてまでね。。。うん。
(だったら、車や不動産にあてたいね...)


ただ、こればっかりは「NO」とは言えない慣習のひとつ。


結婚式は女性の為にするものですから




b0145490_045864.jpg

( location)


「どっか行きたいところないの?」という彼女の質問に対して


「Las Vegasで式を挙げよう」という僕の答え(言葉)は彼女の「脳」に届かず...、言葉は音として残るのみでした(悲)




結局、場所は  Bali
    日時は  7月中旬
    参加は  近親者のみ


で着地し、私の唯一の希望であった「波乗りできるところ」も叶いました。



b0145490_017156.jpg

(villa‐1)


Baliの辺境地であるウルワツ地区の崖の上に建つホテルで、特に予定を立てることもなく気ままに波乗りとspaを嗜もうかとふたりで考えています。



まぁ、結果としてお互いが好む「ゆる~い時間」を満喫するという点では満足にいたっております。



b0145490_0254230.jpg

(villa‐2)

はい。 式や旅行に否定的な考えであったわたしも、ここまでくれば楽しみです。

今から、「音は何を持っていこうか」「本は何を持って行こうか」「boardを買おうか」

なんて、内心はまるで修学旅行を控えた学生のような心理状態です。



と、そわそわ音の準備をしていた僕



彼女いわく、音楽機器などはご法度で「自然の音」のみで過ごすのが理想だと。

全くその通りだ。



ったく、あやうくしくじるとこだったぜ....(-_-メ)




なにわともあれ、主役である嫁にとって忘れられない時間になることを祈るのみです。




私は、ファンな波に出会えたら他を望みません。


b0145490_102518.jpg

(chapel)



さぁ...  お金... お金...
[PR]

# by asian-pride-10 | 2012-03-05 01:05  

『episode 5』


b0145490_2531949.jpg


ほいさ。 まさかの連夜chill out...。


まだまだ、そこらの若造よか夜のスタミナあるんだぜ☆ (ぷりーず don't 沈黙)



はい。 今年最後のchill out は、今年の反省....





なんかしない!!! 自己反省は自己完結型胸中消化!



述べるは、来年の抱負だい!! びはーー!!


びはー! で思いだしましたが、今日は、琵琶湖(びわこ)で波乗り(boatsurf)にいってきました。


琵琶湖の朝は、朝霧と水面ではじく小魚の群れがリンクして幻想的な空間でした。うん。激寒でしたょ。



正直、、、、うん、あんまりたのしくはない。




うん。抱負ね。


うん。抱負もくそもないねw




年が明けようが暮れようが、今までどおり一日一日を悔いなく生きることの連続さ。



ほんと、毎日(今)の連鎖。 




昨日と今日を繋げていく。今日と明日を繋げていく。 難しく考えだすひとがいるが、人生なんて単純作業の繰り返し。



いままでも、これからも毎日が自分の人生の歴史を形成しているわけで


怒りに任せた日も、涙した日も、果敢に挑戦した日もあり、充実した1年だったと今思う。




こうやって、違う毎日を送れるからこそ人生はおもしろい。




b0145490_3225124.jpg




多くの悲しみをしってるからこそ、些細なことで素直に喜べたり

多くの痛みを知っているからこそ、人の痛みの敏感に反応出来たり


失敗や挫折なんてもんは、神さまがくれたラッキーアイテムみたいなもんですよ。




いや、ほんとはね反省しなきゃなんないとこばかりで、ここで思いを書きつづりたいのが本音なんだけど


27.8の大人が、深夜にあーでもないこーでもないとキーボードをぽちぽちしながらウジウジしたくないわけで。 そんなのただの自慰行為にすぎない。




良いことも悪いことも、白いことも黒いことも全て受け入れ明日に繋げます。




ねみーのでこのへんで ばいちゃ☆




あぁ、みなさま 本年度は大変お世話になりました。 来年度も何卒宜しくお願いいたします。
(年賀状がわりに)


なんだ この〆... なんか はぎりがわzるい...
[PR]

# by asian-pride-10 | 2011-12-29 03:58  

『episode 4』


b0145490_2245885.jpg



こんばんわ。

ひさびさに、深夜のchill out...。



Xmasもおわり、いよいよ2011年が終わろうとしていますな。 さすが師走。忙しい。



休みなんてあってないようなもので、ワークバランスがうまくとれずに年末をむかえそうです。

けど、たしかにハードではありますが此処で得ている充実感もおおいにあり、私としてはこの上ない幸せを感じています。


どうやら、年始には1発くらいは波乗りに行けそうだし...hahaha



なかなか思いどおりにはいかないことが多い人生ではありますが、


わずかな贅沢と小さな欲求を満たすことで「幸せ」を感じている今の自分が好きです。




b0145490_2392833.jpg



結婚して1カ月。 ふたりでいた時間が長すぎたせいか、世間様が感じるほどの実感はありません。

いや、驚くほどないんですよww なんてラフな関係なんだろうか...。




良くも悪くも、変わらない関係を築けています。 

足りない部分は互いに修正をかけて、補える部分は互いに補い合いながら暮らせています。



そんな嫁に、普段はサプライズなんて一切しない私ではありますがXmasの前日にはささやかなプレゼントを贈りました。

ええ。数か月前にこの右耳で聞いた、「GIVENCHYのレインブーツが欲しい...」という彼女の言葉を思いだしまして。





恥ずかしそうに笑う彼女の顔を数年ぶりに見れました。



...。



...。



...。



(ええ。私は何も貰えなかったのですが...。)

(ええ。その喜ぶ顔で十分ですよ...。)

(ええ。何も望んでいませんよ...。)







この涙が、みなさまの街に降りだす粉雪となりますように...。(めりーくりすます...☆)







とまぁ、くだらないことはさておき




こうしてビールを飲みながら、チーズをくわえながら書いていますと寂しがり屋の僕はですね

「久しく見ていない人たちに会いたくなる症候群」が発病するんですよ。


昔からの仲間もそうですが、大学で知り合った人とかね。


きっと、あの当時よりも大人な、あの当時よりも深い話が聞ける。


みんな社会でもまれて、出会いや別れをへて大人になってるんだろうな。



なんて思えば、会って話したい人ばかりです。



(ん? まえも言ったか)





twitter、SNS、etc...、すべて体温を感じない無機質なかたまりでしかない。 やっぱり会いたいぜ。


b0145490_330128.jpg



あぁそうだ。



来年は、SURFな人 を募集します。


ひとりでメローに流すのもいいのですが、さすがに寂しくてですね。。。

そしてなによりも、この素晴らしいcultureを体験して欲しくてですね。


仕事帰りの深夜、まるで街から逃げ出すかのように車にボードを積みこみ向かう先、
そこには言葉では言い表せない光景があります。



何もないんだが、満ち溢れている空間



ちと、仕事やプライベートな関係に疲れて、slowな時間、mellowな空間をたしなみたい人は是非とも行きましょう。


思いのほか難しい遊びではありませんし、 男でも女でも子供でも犬でもできます。



気が向き興味があれば連絡を。





服や鞄、着飾ることばかりを考え飽きたひと、おしゃれに生きようぜ。。。。




もうねむsyぎて何かいてんだか、はてな だわ。




しゆ~
[PR]

# by asian-pride-10 | 2011-12-28 04:02  

『episode 3』



b0145490_1028324.jpg




休日の午前(chill time)です。


仕事もプライベートもわりかし順調そのものです。



あえて注文をつけるとするならば、「もう少し時間がほしい」というとこでしょうか。

やはりこの人生、1day 24h 7week なんて少なすぎますね。。。



必死に時間を作ってはいるんですが、まだまだ消化しきれていないことがたくさんあります。



でもね。 実際のところ。



組織や他人の無駄にはいくらでも気が付き指摘できるのに、自分自身の無駄にはなかなか気が付かないこともあります。

気が付いたとしても、「あえて気が付かないふり」をしていたりすることもしばしば。



足りなくしているのは自分自身なんでしょうね。間違いなく。



(ここらで一旦着地)



さてと。 (ん? 書くことねぇなw)




b0145490_10441843.jpg




あぁ、勉強ね。

毎日毎日3~4時間ほどではありますが、なんとか継続してやらせて貰ってます。
(毎日はうそ。先月は3日ほどサボりましたww)

9月に掲げた目標では、「毎日4時間 休日10時間」でありました。


....。



....。


....。




k、k、きゅ、休日10時間がねぇ...。小学生の時より机に向かう免疫をつけておくべきでしたね。



先の見えない孤独で不安な道ではありますが、そんなことは昨日今日はじまったわけではなく、今更怖いだなんて言ってる暇もありません。

前へ、前へ、前へ、まいうえぃ(my way...)





すこし前のオリンピック(だいぶ前かも)で、なんかで好成績をおさめた選手が言った言葉


「はじめて、自分で自分を褒めてあげたいです」


おとこ27年やってはいますが、恥ずかしながらいまだかつて自分で自分を褒めたことは1度もありません。


大学検定のときも、大学進学のときもそうでした。周囲の人たちは褒めてはくれましたが、自分で自分を褒めることはありませんでした。



ただ、この試験を最後まで諦めずに挑戦し、合格したら自分で自分を褒めようと思います。(そんだけ必死なんですよ...)


いちばん最初に、「おめでとう」と言うのは他の誰でもなく自分でありたいですね。




b0145490_11135421.jpg




今年もあと残りわずか。 ぜ ん り ょ く だ す ぜ ☆ 






「飛ばねぇ豚は、ただの豚さ...」(by Marco Pagot(マルコ・パゴット))

「ばか!」(by Gina(マダム・ジーナ))
[PR]

# by asian-pride-10 | 2011-12-02 11:31  

『episode 2』

b0145490_1594757.jpg



夜(chill taime)です。




最近は、このじかんに落ちつくことが多いです。

ここから就寝までのわずかな時間だけが自分に許されたchill time




貴重な時間です。



一日(過去)を振りかえり、明日(未来)につなげる作業を頭の中で繰り広げます。
(だいたい反省の繰り返し...)



毎日4時間 休日は10時間 という講義目標もほぼ予定通りに消化しており不満はありませんが不安はあります。


もうすこし、ストイックにやろうかしら。  うん。








さて、ちと、久しぶりに映画の紹介でもしようかと。


b0145490_2134521.jpg


「The Endless Summer」(1964)

いわずとしれた革命的surfmovieです。

もう20回は見ていますw 世界中を旅しながらサーフィンを通して、人たる生き方(life style)を学ばせてくれるドキュメンタリー作品です。

古い映画ですが、いまなお色褪せることなく新鮮に映るのはほんとにいい作品だからなんでしょうか。

私のメンタルサプリメントのひとつをになっています。


サーフィンをしない人でも十分楽しめる内容ですし、仕事や対人関係に悩んだときなんか最高にいい働きをしますw





嫁もこの作品が好きで、婚約指輪(時計)はこの年代のものにしました。

b0145490_2275842.jpg

(Rolex 1960年代 precision)



ねむいので寝ます。
[PR]

# by asian-pride-10 | 2011-11-24 02:37  

『episode 1』



b0145490_224389.jpg



夜(chill time)です。



すこしBLOGのイメージを変えてみましたがいかがでしょうか。







タイトルも「chill out(チルアウト)...」と変更してみました(特に意味なし...気分転換な)。





さて、先日報告させていただきましたとおり、18日に入籍をすませてきました。

結婚なんて、おもったより何ともないです...。






紙に文字を記入して印鑑を押して役所に行くだけのこと。 ビビるほどのものではなかったです。






そして、新婚生活なんて僕たちの間にあってないようなもので、これまでどおりフランクな時間を互いに共有しております。



互いの「個」を尊重して協調しあいながら生活をしていきます。






b0145490_2493277.jpg





(コーヒーきれた...)




僕たち夫婦は、よく夢の話をします。 アルコールを少しづつ入れながらまったりと語り合います。




夢や理想も互いに尊重し共有します。 これがある限り離れることはないでしょう。



偶然にも2人が理想とするLife Styleは近く,だからこそともに歩んで行くことを決意しました。









もちろん、前提として基本的な「love」もありますが、もっともっと単純な相手に対する大きな感情があります。

「love」以上の何か、言語ではいまだ表現できないものがあります。



....。




....。




....。




なんなんでしょう...w  だれかわかる方いませんかw







(胃の中で、コーヒーとビールが踊ってます...)







もう眠たいので ねます。
[PR]

# by asian-pride-10 | 2011-11-23 03:22